琴艺谱

曼珠沙華简谱-まふまふ

2020-03-02 19:00:15 2590

曼珠沙華歌曲简谱歌词

作词: まふまふ

编曲:佐々木裕

欢迎来到桃源乡

欢迎来到桃源乡

欢迎来到桃源乡

欢迎来到桃源乡

四季(しき)の芽吹(めぶ)いた

華胥(かしょ)の国(くに)

果(は)ても知(しら)ずに絢爛(けんらん)に

桃(もも)の香(こう)に当(あ)てられて

夢見心地(ゆめみごこち)無何有(むかう)の郷(ちと)

いつか望(のぞ)んだあの背中(せなか)

菫(すみれ)の咲(さ)いた小道(しょうどう)に

見(み)みないふり

月並(つきな)みに泣(な)いた春(はる)のこと

「想要什么」

妄想(もうそう)参照(さんしょう)して

一切合切(いっさいがっさい)投(な)げ捨(す)てて

今宵(こよい)は明(あ)けるまで遊(あそ)びましょ

華(はな)やかに踊(おど)り踊(おど)れや

天下(てんか)の綻(ほころ)び

手招(てまね)いた ボクは桃(もも)の花(はな)

それとも曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

「想见你」

君(きみ)が望(のぞ)むなら

今夜(こんや)は心(こころ)も意(い)のままに

狂(くる)い咲(ざ)き 共(とも)に散(ち)りゆく

傾国(けいこく)の華(はな)

「同(おな)じ未来(みらい)を歩(あゆ)めたら」

潜(ひそ)めて抱(だ)いた想像(そうぞう)だ

望(のぞ)まぬ恋(こい)と嘆(なげ)くのは

元(もと)より望(のぞ)んだボクのせい

欲(よく)を満(み)たして華胥(かしょ)の国(くに)

知(し)らずに咲(さ)いた睡蓮花(すいれんか)

今日(きょう)の桃子(タァォヅゥ)が苦(にが)いのは

涙(なみだ)で実(みの)った春(はる)だから

酔狂(すいきょう)興(きょう)じる水鏡(すいきょう)

陰陽(おんみょう)緘黙症(かんもくしょう)

桃源郷(とうげんきょう)

宛(さなが)ら斑(まだら)模様(もよう)の様(よう)に

絢爛(けんらん)さに

入(い)り乱(みだ)れる堕落(だらく)

誇張(こちょう)闘争(とうそう)

冷(さ)めやらない 目覚(めざ)めない

未(ま)だ誰(だれ)もが

永久(とわ)の夢(ゆめ)の中(なか)へ

「ボクと踊(おど)りませんか?」

悲(かな)しみに響(ひび)く波紋(はもん)は

黄河(こうが)の水底(みなぞこ)

恋(こ)い慕(した)う

恋(こ)い慕(した)う夢(ゆめ)は

何時(いつ)ぞやの泡沫(うたかた)

「来 过来一下」

そして心(こころ)に背(そむ)いて

誰(た)が為(ため)に芽吹(めぶ)くの?

薄(うす)れずに 色味(いろみ)帯(お)びていく

憂(うれ)いと彼岸(ひがん)の花(はな)

欢迎来到桃源乡

欢迎来到桃源乡

咲(さ)けば散(ち)りゆく花(はな)のように

運命(うんめい)は変(か)えられない

さあ、夢(ゆめ)を 君(きみ)の全(すべ)てを

ボクに委(ゆだ)ねて

堕落(だらく)して? 何処(どこ)までも落(お)ちて

枯(か)れ行(ゆ)く曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

「想见你」

君(きみ)が望(のぞ)むなら

今夜(こんや)は心(こころ)も意(い)のままに

隠(かく)り世(よ)へ君(きみ)を誘(いざな)う

傾国(けいこく)の華(はな)


Tags:


相关曲谱推荐

最新简谱更新